西那須野商工会青年部blog

青年部の新着情報並びに活動報告の場です。

視察研修 石川への旅!!

 14日、15日の2日間で、親睦委員会の委員事業視察研修に行ってきましたよ。行き先は、タイトル通り石川県。なっなんとバスで片道6時間半もかかりました。(パーキングに寄りすぎかな)初日は、兼六園と金沢城を拝観し、さすがは名の知れた庭園!!お客さんもたくさん来てました。
 その後、森本商工会館をお借りして、石川県青連会長の永江さんを始め能登鹿北青年部との交流会が行われました。能登鹿北青年部は、すでに商工会も青年部も合併がされており、合併に至るまでの経緯や、その後の状況などを説明していただきました。当青年部からも質問をして、最後の頃には和やかに会が進んでいたように思えます。能登鹿北青年部のみなさん御世話になりました。(写真がちょっと大きすぎて貼れませんごめんチャイ)

 夜は、懇親会!!金沢の夜をみんなで過ごしました。詳細は・・・あとで現場で聞いてくださいな。

 次の日は、昨日に続き天候が良好、委員会の方が用意したコースはなんとあの松井秀喜ミュージアム(松井ってすごいなって一言で終わってしまった)建物の後ろが実家だって事も聞いてびっくりしました。
こいつの写真で勘弁!!後ろが帰ってきたばかりの秀喜君です
20061017001939.jpg


 ミュージアムをあとにしたバス、石川の名所なぎさドライブウェイその名の通り、海岸を車で走れるという場所へ・・バスの運転手さんの粋な計らいで、人生初のバスで海に入るサプライズを部員みんなが味わえてチョー満足そうでした。海風を体一杯に浴びて、いいリフレッシュになったのでは?ねえみなさん。
20061017001034.jpg

 その後漁仙洞という名物レストランで、海の幸を満喫いたしまして、みんな食べ過ぎてました。
 全てを語りつくせ無いほどの、内容で参加した部員を喜ばさせてくれた視察研修(君島さん、田中さん、矢板さん、金川さん)のみなさん。ホントに御疲れ様でした。バスの中の時間作りも勉強になりました。詳しい内容は、画像がはれる場所にて・・
スポンサーサイト

FC2Ad